無料相談はこちら お申し込みはこちら

メール/ビデオチャットによる無料相談が可能です。
ライター業のお悩みなど気軽にご相談ください。

INTERVIEW

受講生の本音をお聞きしました。

  1. 「とにかく質の高い添削!得られる学びは大きかったです」

K.S.さん

「とにかく質の高い添削!得られる学びは大きかったです」

受講のきっかけは?
今は会社勤めをしていますが、独立に向けてブログを書いています。そのブログの質を上げたくて、ライティングについて体系化してちゃんと学びたいと思ったのが、受講のきっかけです。
仕事がシフト制だったのもあって、マンツーマンコースでは受講の日程を柔軟に組めるというのが大きかったです。実際、週1回ペースではなく、2週に1回、月1回などのペースで続けたこともありました。
どんなところが良かった?
添削が一番ありがたかったです。
「皆さんよくこういうところに引っ掛かりますよ」という一般論も十分ありがたいのですが、自分の文章で具体的に指摘していただくと自覚の強さが違いました。
気を抜くと何度も同じことを繰り返してしまうのですが、そのたびに根気強く直していただいたので、自分のライティングの「クセ」を知ることができました。
受講して変わったことは?
「書く」ことの捉え方が自分の中で変わりました。
今までは、伝えたいことが浮かんだ時にとりあえず書くところからスタートしていました。今では構成を考えたり、できる範囲で情報収集をしたりした上で執筆作業に取り掛かるようになりました。

加えて、感情曲線など読者の感情を導く考え方について学んだことで、ブログを書く際にも「どの情報をどの順番で持ってくると、読者は記事に共感してくれ、引き込まれるのだろう」と戦略的に考えられるようになりました。
執筆前にしっかりと準備するようになったおかげで、執筆にかかる時間が短くなり、見直しをするゆとりが持てるようになった点もありがたいです。
日常生活にも変化はあった?
読者の視点を意識して行動するようになりました。
普段から
「自分はいちユーザーとして、どのようなときに課題を感じるだろう?」
「ユーザーの課題感の背景にある潜在的なニーズとは何だろう?」
などと考え、時には記録しておくようになりました。
スキルやテクニックは後付けできますが、日常生活での物事の捉え方や思考習慣を変えるのは結構難しいと思います。そういうところまで影響を与えられたのは、すごく大きかったです。
受講を検討している方にメッセージをお願いします
シンプルに、迷っているのであればぜひ受講していただくといいと思っています!
体系的に学べますし、個別のサポートも充実しています。添削の質が高くて、一般論じゃなく自分に対するフィードバックをいただけるので、濃い時間が過ごせました。
この講座を受けてもライターの仕事に繋がらなかったらどうしようかと思っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、講座ではマーケティングやコミュニケーションの基礎的な部分も学べます。ライティングに限らずいろんな仕事に役立つスキルが身に付けられるので、受けていただく価値のある講座だと思います。